【Android】スマホの画面表示を2分割(2画面)にする方法

- スポンサードリンク -

スマホの画面を2分割【マルチウインドウ】機能

Android端末には画面を2分割して2つのアプリを同時に使用できる「マルチウインドウ機能が搭載されています。
※機種・OSバージョン・アプリなどによってはマルチウインドウが非対応の場合があります

SNSを使いながらGoogle検索したりYoutubeなどで動画を見ながらメッセージの返信をするなど、1つの画面で2つのアプリを同時に使用できるので、いちいちアプリを切り替えて表示するという煩わしさが無くなります

設定方法・解除も簡単な手順でおこなうことができますので、「アプリを切り替えるのが面倒」と感じていたAndroidユーザーさんにピッタリな機能です。

【注意点】
上画面に表示させているアプリは変更ができません。(下画面の変更は可能)
お使いの機種やバージョン、アプリによっては分割表示が非対応の場合があります。
画面を横向きにしてマルチウインドウ機能を使用する場合、画面の表示サイズを変更することができません。

画面を2分割にする方法

ではさっそく、画面を2分割(マルチウインドウ機能)にする設定手順をご紹介します。
使用したいアプリをあらかじめ起動させておくと便利です。
下画面に表示させたいアプリは、あらかじめ開いておかなくてもアプリ一覧画面・ホーム画面から選択することもできます。

画面は上下に2分割されます。

画面分割(マルチウインドウ)の設定手順

上画面に表示するアプリを指定する場合
上画面に表示させたいアプリを開いた状態でマルチタスクボタン(■)を長押し
マルチタスクボタンをタップし、起動中のアプリの中から上画面に表示させたいアプリを長押ししながら上にスワイプ

画面の分割のサイズを変更する場合
2分割された画面の真ん中に境目となる太線が表示されています。

分割された画面のサイズを変更するには、分割されている境界線上の白いボタンをタップしたまま上下にスワイプさせれば、画面のサイズをお好みに変更することができます。

下画面のアプリを変更する場合
下画面のみ、違うアプリへ切り替えることができます。

2分割表示されている状態で、画面下のホームボタンをタップ
上画面が縮小された状態で下画面にアプリ一覧が表示されますので、お好みのアプリを選択するだけ。

2分割表示を解除する場合
画面の2分割表示を解除するには、分割の境界線上の白いボタンをタップしながら画面1番上または1番下までスワイプするだけでOK。

まとめ

画面の2分割(マルチウインドウ機能)は画面を横向きにした状態でも使用することができます
画面が横向きに回転しないように設定している場合、設定を解除すると横向きでも2分割(マルチウインドウ機能)を使用することができます。

画面の2分割(マルチウインドウ)機能は、たびたびアプリを切り替える煩わしさが減るのでとっても便利な機能。
調べ物をしながらメッセージのやりとりをしたり、動画を見ながらSNSに投稿したりなどいろんな使い方ができるので気になる方はぜひお試しください。

《ピックアップ記事》
【LINE活用術】LINEを災害時・緊急時のホットラインにしよう

LINEのセキュリティ対策アプリ【LINEアンチウィルス】とは

銀行口座にPayPay残高を払い出し・出金(現金化)する方法

- スポンサードリンク -