LINEのグループ通話・ビデオ通話でYouTube動画や画像を共有してみんなで見る方法

投稿日:

- スポンサードリンク -

LINE【みんなで見る】機能

グループなど複数人での通話時にYouTubeやスマホ画面を共有してみんなで楽しめる【みんなで見る機能

話題に上がった動画や画像などを通話しながら同時に視聴できるので、会話が更に盛り上がります。

【みんなで見る】機能はiOS / Android 10.6.5 バージョン以上で利用が可能。

ということで今回は
グループ(ビデオ)通話しながら【YouTube】を見る方法
グループ(ビデオ)通話しながら【画像や写真】を見る方法
をご紹介します。

グループ通話しながら【YouTube】を見る方法

「あのシーンよかったよね!」
「この動画おもしろいよ!」
など、会話で盛り上がったYouTube動画などを同時に視聴する方法です。

《グループ通話を開始する》
まず、グループ通話を開始する手順から。
グループ通話は【トーク】からグループトークまたは複数人トークを選択しトーク画面を開きます。
右上に表示されている【電話アイコン】を選択し【音声通話】または【ビデオ通話】を選択して通話を開始します。

通知がきた参加者は通知からトーク画面を開き参加】をタップすれば通話に参加できます。

※音声通話・ビデオ通話ともに最大500人まで参加可能
※最大500人まで参加できるのはスマホ版LINE 10.9.0 以上

《YouTube動画を共有して視聴する》
グループ通話が開始されたらさっそくYouTube動画を共有してみましょう。

通話画面右下四角で囲まれた【▶マークをタップ
※ビデオ通話の場合は【▶マーク】→【YouTube】の順にタップ

検索窓が表示されるので、視聴したい動画のタイトルなどを入力動画を選択すればOK

《事前に動画のURLをコピーしておく場合》
事前に視聴したい動画のURLをコピーしておけば、動画がすぐに表示されるので便利です。

● グループ通話開始前に、視聴したいYouTube動画のURLを端末にコピーしておきます

グループ通話を開始またはグループ通話画面に戻ると、さきほどURLをコピーした動画が画面下に表示されます

表示された動画をタップすれば視聴開始

グループ通話しながら【スマホ画面(画像・写真など)】を共有する

「この商品カワイイね☆」
「この写真懐かしいね ♪」
など、スマホの画面に表示される画像や写真をグループ(ビデオ)通話中に共有する方法です。

画像・写真などを共有する際、以下の点に注意が必要です。
1人が画像を共有している間、他の参加者は画像を共有することができない
画像をシェアする場合、スマホに表示されている全てのもの(通知など)が共有画面に表示される
シェアしちゃうとマズい通知などはあらかじめオフにしておくなどの対応をしておきましょう。

《スマホ画面を共有する》
ビデオ通話画面右下四角に囲まれた▶マーク】→【自分の動画】の順にタップ

iPhoneの場合
●【ブロードキャストを開始】をタップ
● 真ん中の丸のマークが赤に変わればシェアが開始され、シェアを終了したい場合は【ブロードキャストを停止】をタップ

Androidの場合
● 表示されたメッセージを確認し【今すぐ開始】をタップ
● 画面に表示されている録画マークが【■】になったら画面がシェアされ、シェアを終了したい場合再度【■】マークをタップ

トーク内でシェアした動画をグループ通話で視聴する場合

トーク画面でシェアしたYouTube動画をグループ通話・ビデオ通話ですぐに視聴することも可能。
※スマホ版LINE 10.14.0 以上で利用可能

● トーク画面でシェアした動画のリンク下にある【みんなで見る】をタップ

● 【音声通話またはビデオ通話】を選択

楽しい動画や思い出の写真など、シェアしながらみんなで楽しくおしゃべりできます♪
最大500人まで参加可能なので、リモート同窓会なんていうのもいいかもしれませんね☆

《ピックアップ記事》
【LINEミーティング】でグループビデオ通話をする方法

レシートを撮影して支出管理【LINEレシート】

LINE Payで銀行口座がわからない相手に振込をする方法

- スポンサードリンク -