Visa LINE Pay プリペイドカードの【利用履歴】を確認する方法

投稿日:

- スポンサードリンク -

今回はLINE PayのプリペイドカードVisa LINE Pay プリペイドカードの【利用履歴の確認方法】をご紹介します。

Visa LINE Pay プリペイドカードを使用してお支払いをするとLINEアプリのトーク上にメッセージが届きます
いつ・どこで・いくら使ったかをLINEアプリ上で確認することができます。

またLINE Payメニューから【支払い履歴の一覧】も確認することができるので、不正利用がないかのチェックもおこなうことができます。

【利用履歴】の確認方法

Visa LINE Pay プリペイドカードを利用してお支払いをすると、LINEアプリのトーク上にメッセージが届きます。

トーク上には
お支払い金額
年月日と時間
加盟店
決済後の残高
が表示され、【詳細を確認】をタップすれば詳しい情報を確認することができます。

※加盟店の情報の反映には時間がかかることがあり、一時的に「Visa LINE Pay Prepaid Card」と表示されます

【お支払い履歴】一覧の確認方法

お支払い履歴一覧の確認はLINE Payメニューから確認することができます。

LINEメニューから【お支払い履歴のアイコンをタップ

確認したい項目をタップすることでお支払いの詳細を確認することができます

利用していない・身に覚えのない通知が来た場合

利用していないのに利用履歴の通知が届いたり身に覚えのない利用履歴の通知が届いた場合は以下のような原因が考えられます。

①【後日請求が発生した場合】
一部加盟店では利用した時ではなく後日請求が発生する場合があります。
以下のお支払いで利用した場合、後日請求となった金額が差し引かれた場合もあります。
● iTunesStoreAmazonでのお支払い
● 月額課金サービスの無料期間終了による課金の開始
● サービス加入時など、カードの有効性チェックのための少額なお支払い
● 予約していた商品の在庫確保時
● 返金が重複した取引
● 注文した商品が分割して発送されたとき など

②【利用したお店の情報が表示されている場合】
利用先の情報が表示されているが支払いをした覚えがない場合、その利用先へ連絡し詳細の確認をしましょう。

③【利用先が表示されていない場合】
利用先が表示されておらず、金額にも覚えがない場合は「カスタマーサポート」に問い合わせしてみましょう。
※利用先の表示には数日かかる場合もありますので金額などの心あたりがないかしっかり確認してから問い合わせしましょう

④【代金が2重で引き落とされている場合】
以下のようなお支払いの場合、2重に引き落とされる場合があります。
● デポジット
● 金額の修正などで複数の通知が届いた場合
● 購入時の金額と支払い時の金額に相違が発生した場合

またこのような場合、支払いの60日後に重複分の金額が自動的にLINE Pay残高へ返金・反映されます。

2重引き落としが発生する例は以下のようなものがあります。
● ホテルのデポジット
● 未発送の予約商品
● 航空券の購入
● チケット抽選時の代金
● 金額が訂正される取引
※訂正前の金額が後日返金されます

このように一部加盟店でVisa LINE Pay プリペイドカードの利用時ではなく、予約していた商品の発送時に引き落とされるケースや後日請求をおこなう加盟店もありますので、「なんだこれ??」と思う利用通知がきたら一度確認してみましょう。

《ピックアップ記事》
Visa LINE Pay プリペイドカードの発行方法

Visa LINE Pay プリペイドカードをApple Payに設定する方法

LINE Payパスワードを忘れた時の変更・再設定

- スポンサードリンク -