Visa LINE Pay プリペイドカードを【Apple Pay】に設定する方法

投稿日:

- スポンサードリンク -

LINE Payのあらたなプリペイドカード【Visa LINE Pay プリペイドカード】。

LINEですぐ発行することができすることができる【バーチャルカードプリペイドカード】でプラスチックカードの発行はおこなわれておりません。

発行してすぐVisa加盟店のオンラインショッピングでの利用が可能
オンラインショッピングだけでなく店舗でのお支払いにも利用したいという方には、かざすだけでお支払いが完了する【iDでのお支払いがオススメ!

iD決済を利用するためには【Apple Payに登録】する必要があります。
Apple Payに対応しているLINEのバージョンはiOS 10.21.0以上。
※Google Payについては現在準備中とのことです

今回は【Apple Payに登録する方法】と【iDでの支払い方法】の手順をご紹介します。

Visa LINE Pay プリペイドカードを【Apple Payに登録】する方法

※Apple Walletアプリでの設定はできません

●【ウォレット】またはLINE Payメニューの【Apple Pay】のアイコンをタップ

●【はじめる】をタップ
※Visa LINE Pay プリペイドカードを未発行の方は、発行してから手続きを進めてください

● 利用規約を確認して同意し【LINE Payパスワード】を入力
LINE Payパスワードの変更・再設定について

● Apple Payの画面に移行するので画面の指示に従って手順を進めて設定を完了する

【iD】での支払い方法

Apple Payへの登録が完了したらさっそく店舗でのお支払いに利用してみましょう。
操作も簡単でかざすだけでお支払いが完了!
ぜひ活用してみてください♪

● お会計の際「iDで支払います」とレジの店員さんに伝える

● LINE Payメニューから【Apple Pay】を選択し【Apple Payで支払う】をタップ
※Apple PayのWalletを利用すればLINEアプリを開かずにお支払いすることができます

● お店の非接触型リーダーにスマホをかざし、端末から音が鳴ればお支払い完了

iPhone・Apple Watchで素早く支払う

iPhone・Apple Watchではさらに素早くお支払いをすることもできます。

《iPhone》
● 右サイドボタンを2回押し、Face ID認証またはパスコードを入力して、非接触型リーダーにかざす
● 端末から音が鳴ればお支払い完了

《Touch ID対応端末》
● Touch IDに指を乗せたまま非接触型リーダーにかざす
● 端末から音が鳴ればお支払い完了

《Apple Watch》
● サイドボタンを2回押し、非接触型リーダーにかざす
● 端末から音が鳴ればお支払い完了

※注意点※

● Visa LINE Pay プリペイドカードを設定したApple Payでのお支払いでは、LINEポイントは付与されません
※LINEポイントの利用については今後対応予定だそうです

● Apple Payでのお支払いにLINEクーポンや特典クーポンの使用は現時点では使用することができませんが、今後対応予定だそうです

● iD加盟店でのお支払い額が30,000円以上の場合、バーチャルカードで設定した4桁の暗証番号が必要です
※暗証番号の設定方法は【LINE Pay】→【プリペイドカード】→【Visa LINE Pay プリペイドカード】→【カードの暗証番号】から事前に設定することができます

《ピックアップ記事》
LINE Payパスワードの変更・再設定について

Visa LINE Pay プリペイドカードの発行方法

- スポンサードリンク -