レシートを撮影して簡単に支出管理ができる【LINEレシート】の使い方

投稿日:

- スポンサードリンク -

LINEレシートとは

【LINEレシート】とは、お買い物のレシートを撮影するとAIがレシートに記載された情報を認識し、支出情報を自動的に【利用レポート】に反映してくれる機能。

品目や金額はもちろん、品目の分類も自動的に反映されます。
レシートを溜めておく必要がないので、お財布や家計簿ノートもスッキリ。

LINEレシートを利用することで日々の支出を簡単に管理でき、「何にいくら使ったか」を簡単に把握することができるので節約にも役立ちます。

LINEレシートの使い方

ではさっそく、今日お買い物したレシートでLINEレシート機能を使ってみましょう。
割引商品などの割引額も自動で反映してくれるのでとっても便利!

● LINEアプリを開き【ウォレット】→【LINEレシート(レシート)】をタップ

● LINEレシートの利用規約などをしっかり確認をし【すべて同意してはじめる】をタップ

● 【レシートを撮影する】をタップしてカメラを起動させ、レシートを撮影
※ピンぼけしているなど撮影状況が悪いとなかなか読み込んでくれないので、明るい場所でレシートがしっかり写るように撮影しましょう

● 案内が表示されOKなら【はい】をタップ

● 「レシート登録完了」のポップアップが表示され【確認】をタップすれば、撮影されたレシートが反映されます
※LINE Payを利用するとグルメやオススメスポットの検索・投稿ができるLINE CONOMIと連携して、口コミを投稿することもできます

LINEレシートの編集・削除方法

撮影したレシートを編集・削除したい場合は
● LINEアプリを開き【ウォレット】→【LINEレシート(レシート)】をタップ

● レシートを選択し【編集】または【削除】をタップ

《編集する場合》
● レシートの一部の商品を削除したい場合は【編集】をタップ

● 削除したい商品金額の横にある【-】ボタンをタップ

● 最後に【保存】をタップ

《削除する場合》
レシート自体を削除したい場合は【削除】をタップ

● 削除の案内を確認しOKなら【はい】をタップでレシートが削除されます

《ピックアップ記事》
Visa LINE Pay プリペイドカードの【利用履歴】を確認する方法

自販機でLINE Payを使う方法

Visa LINE Pay プリペイドカードの発行会社

- スポンサードリンク -