スマホの予測変換機能を無効・履歴削除する方法【iPhone / Android】

- スポンサードリンク -

メッセージの入力や検索する際の文字の入力スピードをあげてくれる【予測変換機能】。

便利に使えるのはもちろんですが友人や家族などと一緒にスマホを見ながら何かを検索するときなど、ふとした時に「人に見られるとまずいな・・・」という予測変換が出てしまい恥ずかしい思いをしたという人も多いのでは??

そんな恥ずかしい思いをしないように、今回はiPhone / Androidでの【スマホの予測変換機能を無効・削除する方法】をご紹介します。

スマホの予測変換機能を無効にする方法

まずはiPhoneでの設定方法。
iPhoneで予測変換の無効を設定できるのは「英語」のみとなります。
【設定】→【一般】→【キーボード】をタップし、下へスクロールして【予測】の右のスイッチを【オフ】にすれば、英語入力のみ予測変換機能が無効になります。

日本語の予測変換は無効にできず【リセット】する方法となります。

《iPhoneの日本語の予測変換機能をリセットする方法》
●【設定】を開き【一般】→【リセット】の順にタップ

●【キーボードの変換学習をリセット】を選択し【パスコード】を入力

●【変換学習をリセット】をタップすれば予測変換の履歴削除が完了

次はAndroidでの設定方法です。
※機種によって操作方法が異なる場合があります
《Androidの日本語の予測変換機能を無効にする場合》

●【設定】→【システム】→【言語と入力】をタップ

●【画面上のキーボード】をタップし【POBox Plus】を選択

●【辞書と学習】をタップし【学習】の右のスイッチを【オフ】にし最後に【OK】をタップで完了
※予測変換履歴だけを削除したい場合はここで【学習辞書リセット】を選択してください

「予測変換を見られたくない!」というかたはぜひ設定を見直してみてはいかがでしょうか。

《ピックアップ記事》
ソフトバンクのまとめて支払いからPayPayにチャージする方法

家の中で失くしたスマホをパソコンから探す方法

間違えて購入してしまった有料アプリの払い戻し方法

- スポンサードリンク -