変更されたブラウザの検索エンジンを元に戻す方法

- スポンサードリンク -

「何をどうしたか覚えていないが、いつのまにか検索エンジンがヤフーに変わってる

同じような現象が起きている方も多いと思います。
PCの細かいところまでは詳しくない私もその一人。

ある日検索しようとした時に「あれ?」と何か違和感を感じて。
よくよく見てみると、検索エンジンがGoogleからYahoo!(ヤフー)に変わっていました。

変更した覚えもないので「なんだこれ?」と思い、PCに詳しい方に相談してみました。
すると、マカフィーウェブアドバイザーの更新で【ブラウザの再起動後にセキュアサーチを有効にします】というメッセージにチェックを入れて【完了】をクリックすると、ブラウザの検索エンジンがデフォルトのYahoo!(ヤフー)に変わってしまうというご回答が。

下の画像にあるように元々チェックボックスにチェックが入っているので、チェックを外したうえで【完了】をクリックしないと、検索エンジンがYahoo!(ヤフー)に変わってしまうのです。
2020-0618-5.png

「確か、チェック外さずにメッセージの完了ボタンをクリックしたような・・・」

こんなメッセージが出ていたのはなんとなく覚えてはいましたが、まさか検索エンジンが変わるとは知らず。
文章から考えると「なんか守ってくれそう!」と単純に思い、そのまま【完了】をクリックしてしまったようです。

そこで今回は、同じように「検索エンジンが変わってしまった!」と悩んでいる方に、【検索エンジンを元に戻す方法】をご紹介します。

検索エンジンを元に戻す方法

検索エンジンをYahoo!(ヤフー)以外に変更する場合、以下の検索エンジンが使用できます。
Google
Bing
ASK
AOL
Yandex

デフォルトの検索エンジンYahoo!(ヤフー)を変更する方法は以下の3つ。
Chromeで変更する
Firefoxで変更する
Internet Explorerで変更する

【Chrome】で検索エンジンを変更する

●【Chrome】を開き、右上にある【Google Chromeの設定(・・・)】をクリックし、【設定】をクリック。
2020-0618-1.png

2020-0618-2.png

● Chromeの設定画面が開きますので、画面左側にある【検索エンジン】をクリック。
(または【検索エンジン】セクションが表示されるまで下にスクロール)
2020-0618-3.png

● 【アドレスバーで表示される検索エンジン】のドロップダウンリストから、元に戻したい検索エンジンを選択
2020-0618-4.png
選択しただけで変更されるパターンと【デフォルトに設定】をクリックして変更するパターンがあるようです。

【Firefox】で検索エンジンを変更する

※画像なしです。すみません。

● Firefoxを開き右上にある【三本線のアイコン(三)】をクリック。

● 【オプション】から【検索】をクリック。

【既定の検索エンジン】下にあるドロップダウンのリストから、変更したい検索エンジンを選択すれば変更が完了します。

【Internet Explorer】で検索エンジンを変更する

● まずは【Internet Explorer】を開きます。
デスクトップにない場合は【スタート】メニューから【Windowsアクセサリ】をクリック
2020-0618-6.png

画面右上の【設定】アイコンをクリックし、【アドオンの管理】を選択。
2020-0618-7.png

● 【検索プロバイダー】をクリックし、右側のリストから変更したい検索エンジンを選択して【閉じる】をクリックすれば変更完了。
2020-0618-8.png

※注意点まとめ※

デフォルトの検索エンジンを変更すると90日ごとに「ブラウザの再起動後にセキュアサーチを有効にします」いう文言が含まれたメッセージがデスクトップ右下辺りに表示されるようです。

Yahoo!(ヤフー)によるセキュアサーチ機能を使用したくない場合(検索エンジンをYahoo!にしたくない場合)は必ずチェックボックスのチェックを外してから【完了】をクリックするようにしましょう。

- スポンサードリンク -