Visa LINE Payクレジットカードの【家族カード】とは

投稿日:

- スポンサードリンク -

Visa LINE Pay クレジットカード

LINEから誕生したクレジットカード【Visa LINE Pay クレジットカード】。

サービス初年度3%還元やVisaのタッチ決済機能を搭載した使いやすいカード。
また、LINEポイントも貯まるのでとってもお得!

Visa LINE Pay クレジットカードとは?

でも専業主婦の方や学生さんなど、安定した収入のない方は「クレジットカードは審査があるから自分には無理かも・・・」と思っている方も多いと思います。

そんな時は【家族カード】!!

【家族カード】なら専業主婦の方や学生さんなど収入が不安定な方でもクレジットカードを持つことができますよ!

【家族カード】とは?

Visa LINE Pay クレジットカードの【家族カード】とは、クレジットカードの契約者(本会員)である方の家族に対して発行することができるクレジットカード。

つまり、すでにVisa LINE Pay クレジットカードの審査が通っている契約者(本会員)同様、クレジットカードを利用することができるのです。

【家族カード】を発行できる対象は契約者(本会員)と生活を生計が同一の配偶者・両親・満18歳以上のお子さま(高校生を除く)

【家族カード】の利用にあたって契約者(本会員)と違う点もあるので、そのメリット・デメリットをご紹介します。

家族カードの《メリット》

① 収入がない・不安定でもクレジットカードを利用できる

安定した収入がない専業主婦の方や学生さんでも、契約者(本会員)が審査を通っていれば【家族カード】を利用することができます。
本会員と同様にカードの機能やサービスを利用することができるので、クレジットカードの申し込みを諦めていた方も便利に利用することができます。

② 家族カード発行初年度は年会費が無料
カード発行初年度は契約者(本会員)・家族会員ともに年会費が無料
2年目以降、契約者(本会員)は年1回のカード利用で年会費が無料。
1人目の家族会員の方は基本的に年会費は無料。

③ 家計管理が楽チン
利用明細を全員分まとめて確認することができるので、誰がいくら使ったのかが明確なので家計管理の面では楽チン。

④ LINEポイントが貯まる
【家族カード】をLINE Payアカウントに登録すれば、初年度3%のポイント還元率でショッピングを楽しむことができます。
※契約者(本会員)のアカウントではなく、利用する家族会員の方自身のアカウントに登録が必要

貯まったポイントはLINE Payでの支払いやLINEスタンプの購入などに使うことができます。

家族カードの《デメリット》

① 家族会員2人目以降は、所定の年会費が400円(税別)かかる
2年目以降、契約者(本会員)は年1回のカード利用で年会費無料・1人目の家族会員は基本的に年会費無料ですが、2人目からの家族会員は所定の年会費が400円(税別)かかってしまいます。

② 引き落とし口座・利用明細は本会員と一緒
【家族カード】の利用分は契約者(本会員)と同じ口座から引き落としされます。
また家族全員の利用明細は契約者(本会員)に送られるため、「何にいくら使ったか」が筒抜けになります。

※三井住友カードのWEBサービス(V pass)を利用すれば、契約者(本会員)と家族会員のパスワードを別々に設定することができます。
家族会員の方が契約者(本会員)の明細を確認することはできませんが、家族会員の方が自分の明細を確認することはできます。
【V Pass】についてはコチラ

③ 利用限度額が本会員の範囲内
【家族カード】の利用限度額は1人ひとりに限度額が定められているわけではなく、契約者(本会員)の利用限度額の範囲内となります。
つまり契約者(本会員)の方の利用限度額が30万円だった場合、契約者(本会員)と【家族カード】の合計の利用可能額が30万円だということになります。

④ 契約者(本会員)が解約すると【家族カード】も解約
契約者(本会員)がクレジットカードを解約すると家族カードも自動的に解約となり、【家族カード】の利用もできなくなります。

解約するとLINE Payのチャージ&ペイの利用ができなくなるほか、コード支払い・オンライン支払い・請求書支払いなどの支払い方法も変更(残高支払いへ変更)する必要があります。

「審査が通るか不安」
「収入が安定していないからカードを作れるか心配」
という方はぜひVisa LINE Pay クレジットカードの【家族カード】を活用してみてはいかがでしょうか♪

《ピックアップ記事》
Visa LINE Pay クレジットカードとは

LINE Payの新機能【チャージ&ペイ】の使い方と設定方法

LINE Payの利用限度額をアップさせる方法

- スポンサードリンク -