テザリングのネットワーク名を変更する方法

- スポンサードリンク -

Wi-Fi接続が可能な場所でテザリングする際、ネットワーク名に個人名が表示されていることがあります。
※『〇〇のiPhone』 など

これは、スマホを使用してテザリングをするとデバイスに設定されている名前がSSID(Wi-Fiアクセスポイント名)としてWi-Fiネットワークに公開されるため。
iPhoneの場合、デバイスに設定した名前はAir Dropにも送受信先としても表示されるので、すべての人から受信できる設定にしていると他人に自分の名前を公開していることになります。

といっても、他人に自分の名前を知られたくはありませんよね・・・。

そこで今回は【テザリングのネットワーク名を変更する方法】の手順をご紹介します。

テザリングのネットワーク名を変更する方法

iPhone / Android™、それぞれの設定方法は以下の通りです。

《iPhoneの場合》
●【設定】から【一般】→【情報】の順にタップ。

●【名前】をタップし、変えたい名前に変更します。

●【完了】をタップすれば変更完了です。

《Android™の場合》
※機種によって設定方法が異なる場合あり
●【設定】から【ネットワークとインターネット】をタップ。

●【テザリング】→【Wi-Fiテザリング】の順にタップします。

●【Wi-Fiテザリング設定】をタップし【ネットワーク名(SSID)を変更します。

●【保存】をタップすれば変更完了です。

テザリング名を他人に知られないように・自分だけがわかるネットワーク名に変更しておくことで、接続の際に見つけやすくなり探す手間も省けて安全・便利に使用することができます。

【おすすめピックアップ記事】

変更されたブラウザの検索エンジンを元に戻す方法

マスクを付けたままFace IDで顔認証する方法

スマホからパソコンを遠隔操作する方法

- スポンサードリンク -