【Chrome リモートデスクトップ】でスマホからパソコンを遠隔操作する方法

- スポンサードリンク -

「あ!あの大事な資料、会社のパソコンに忘れてきた!」
そんな時、パソコンから離れた場所から「遠隔操作できたらいいなぁなんて思うことありますよね。

Chrome リモートデスクトップ】を利用すれば、リモート側のパソコンやスマホからインターネット経由でホスト側のパソコンを遠隔操作できるようになるのでとっても便利!

【Chrome リモートデスクトップ】ではホスト側のパソコン内のファイルを開いたり、アプリを操作したりすることもできます。

そこで今回は【Chrome リモートデスクトップ】を利用して、スマホからパソコンを遠隔操作する方法をご紹介します。

スマホからパソコンを遠隔操作する方法

【Chrome リモートデスクトップ】を利用してスマホからパソコンを遠隔操作するために必要な準備・設定方法は以下の通りです。

ホスト側のパソコンに必要な準備

まず、ホスト側のパソコンに【Chrome リモートデスクトップ】をインストールします。

《STEP①》
ホスト側のパソコンで【Chrome】を開き、【Googleアカウントでログイン
remotedesktop.google.com/access と入力します。

《STEP②》
リモート アクセスの設定】から、右下の【ダウンロードボタン】をクリック。
右上の【Chromeに追加】→【拡張機能を追加】の順にクリックします。

《STEP③》
【利用規約とプライバシーポリシー】を確認し【同意してインストール】をクリック。
【Chrome リモートデスクトップ】のインストールが開始されます。

《インストールが完了したら》
【Chrome リモートデスクトップ】のインストールが完了したら、パソコンに【任意の名前を入力して【次へ】をクリック。
パソコンにリモート接続する際に必要な6ケタ以上のPINコードを設定し、【起動】をクリックすればOKです。

リモート側のスマホに必要な準備

まずはスマホにアプリ版【Chrome リモートデスクトップ】をインストールしましょう。
※iOS / Android™ともにあります

《STEP①》
インストール後アプリを起動し、ホスト側と同じGoogleアカウントでログインします。

《STEP②》
スマホのアプリにリモート接続可能なデバイスが表示されるのでタップ。
ホスト側のパソコンで設定した6ケタ以上のPINコードを入力すれば、スマホの画面にホスト側のパソコン画面が表示されるようになり遠隔操作できるようになります。

注意点

スマホからパソコンへリモート接続する際は、ホスト側のパソコンの電源を入れておく必要があります。
電源が入っていないとリモート接続できないのでその点は注意が必要です。

このように【Chrome リモートデスクトップ】はインストール・設定ともに簡単!
出先などで早急に資料が必要な時などにもとっても便利ですね。

- スポンサードリンク -