今年の七夕はLINEで短冊にお願いごとを~七夕プロジェクト2016~

投稿日:

- スポンサードリンク -

七夕といえば【短冊】。子供のころ学校やお家で短冊にお願いごとを書いて飾ったりしていたものです。しかし年齢を重ねるごとに【短冊に願いを書く】という行為をしなくなってきましたね。お子様がいるご家庭ではご家族で短冊にお願い事を書き、飾り付けをしたりすることもあるとは思いますが独身や一人暮らしとなるとなかなかそういう機会も減っている人が多いと思います。そこでLINEでは2016年より【七夕プロジェクト2016】がスタートします。

七夕プロジェクト2016

621-1.png
わざわざ笹の木を用意し短冊を作ってお願い事を書くのが面倒な人でも、【七夕プロジェクト2016】の公式アカウントのトーク画面内で簡単にオリジナルのデジタル短冊が作れちゃうというプロジェクト。しかも皆さんから集まったお願いごとや夢は宇宙へと届けられます。またゆらゆら揺れる短冊を楽しんだりタイムラインでシェアすることもできます。

LINEでオリジナルのデジタル短冊を作る

まず【七夕プロジェクト】の公式アカウントを友だち追加します。友だち追加が完了すれば七夕プロジェクト2016のトーク画面からオリジナルのデジタル短冊を作成することができます。

短冊の色を選ぶ(6種類)

621-2.png
短冊の色は赤・青・白・黄・緑・紫の6種類。赤は【将来の夢】青は【今達成したい目標】白は【欲しいモノ】黄は【大切な人のこと】緑は【社会や日本のこと】紫は【地球や世界のこと】と、色それぞれにお願いごとをしたい内容が書いてあるので自分のお願いごとに近い色の短冊を選択しましょう。

● 短冊作成例 【将来の夢】宇宙飛行士になって木星にいきたい!
「宇宙飛行士になって木星にいきたい!」がお願いごとの場合、赤・【将来の夢】の短冊を選択し画面左下の【キーボードボタン】をタップ。
621-4.png

50文字以内でお願い事を入力し【送信】をタップ。※50文字以上は省略され絵文字・スタンプは使用できません
621-3.png

ゆらゆら揺れる短冊を楽しみたい場合は送られてくるURLをタップすれば特設サイトから作ることもできます。
621-5.png

タイムラインでお願いごとをシェアする

作成したオリジナルのデジタル短冊は友だちに送ることもできます。また、タイムラインにハッシュタグ【#七夕】を添えて投稿すれば友だちとシェアすることも可能です。

お願いごとを宇宙へ届ける

七夕プロジェクト2016で集められた皆さんの願いはJAXA(宇宙航空研究開発機構)の協力のもと宇宙へと届けられる予定。天の川に近い宇宙へと皆さんの願いを運ぶことでお願いごとが叶うかも?!という素敵なイベントが予定されているようです。宇宙で何が起こるのか!今なら友だち追加した人全員に特製スタンプもプレゼント中のようなので、短冊を作ってみたいなぁってかたは七夕プロジェクト2016の公式アカウントへ七夕プロジェクト2016 公式アカウント← 【LINE公式ブログ参考】

- スポンサードリンク -