LINE~トークや画像を永久保存できる新機能【Keep】とは~

投稿日:

- スポンサードリンク -

LINEのバージョン5.3.0から登場した新機能Keep】。新たに加わった新機能Keepではいったいどのようなことができるのでしょう。

【目次】
● 【Keep】とは
● Keepで保存できる内容
● LINEで受け取ったメッセージや画像などをキープ(保存)する方法
● テキストを直接入力・スマホ内の画像をキープ(保存)する方法
● Keepに保存した内容の確認方法
● Keepした内容を友だちに送る方法
● まとめ

【Keep】とは

LINE5.3.0から新たに加わった機能【Keep】とはトークや画像などをLINEに保存(キープ)しておける機能。さらにAndroid端末の場合はスマホに保存してある写真もキープすることができます。※iPhone版はカメラロールからの保存に今後対応する予定。大切なトークや画像などの情報をキープしておけば、「あの情報どこだったかな」と膨大な量のトークの中から探し出す手間も省けます。保存できる内容は1GB(ギガバイト)。保存期間は無制限。※1つのファイルが50MBを超える場合は保存期間が30日に制限されます。

Keepで保存できる内容

新機能【Keep】で保存できる内容は以下の通りです。

● テキスト
● 画像
● 動画
● 音声メッセージ など
※ファイル(WordやExcel)に関しては受け取った場合のみキープすることが可能です。

Keepで保存する内容例

特定のシーンに限らず各自保存しておきたい情報をキープしているようです。

【保存例】
● トーク内で登場したお店の名前や情報
● 後で読もうと思った記事のURL
● 待ち合わせ日時や場所
● 会社や上司からの連絡事項
● 恋人とのラブラブトーク など

LINEで受け取ったメッセージや画像などをキープ(保存)する方法

受け取った情報をキープする手順は以下の通りです。※公式アカウントから受け取った画像はキープできません。

キープしたい情報を【長押し】するとコピー・Keep・削除・転送の選択肢が表示されるので【Keep】を選択。
526-1.png

テキストを直接入力・スマホ内の画像をキープ(保存)する方法

テキストの直接入力やスマホ内の画像をキープする手順は以下の通りです。

● LINEのプロフィール画面右上【+マーク】をタップ。
526-2.png
または【その他(・・・)】→【LINE App】から【Keep】を選択
526-3.png 526-4.png
画像やテキスト・ファイルなどを保存することができます。
526-5.png

Keepに保存した内容の確認方法

Keepに保存した画像やテキストなどの確認方法は以下の通りです。

● LINEのプロフィール画面右下または【その他(・・・)】→【LINE App】から【Keep】を選択すれば確認できます。
526-6.png

Keepした内容を友だちに送る方法

トーク画面から送る方法・Keepから送る方法は以下の通りです。

● 送りたい相手とのトーク画面から送る場合【+マーク】から【Keep】を選択し、送信内容を選んで【送信】をタップ。
526-7.png

● Keepから送信する場合Keep画面右上の【・・・マーク】をタップ。
526-8.png
●送りたい内容を選択【トークに送信】をタップ。
526-9.png

まとめ

Keepへ保存した内容は機種変などでLINEの引き継ぎを正しくおこなえなかった場合消えてしまいますので、機種変の際は引き継ぎをしっかりおこないましょう。Keep機能はスマホの容量に影響せず画像やメッセージなどを保存することができるので便利です。【LINE公式ブログ参考】

- スポンサードリンク -