LINEフリーコイン~LINEフリーコインが【LINEポイント】へ変更に~

投稿日:

- スポンサードリンク -

動画の視聴や公式アカウントの友だち追加などでGETできるLINEフリーコインが2016年4月25日0:00以降、LINEポイントへと変更されます。LINEフリーコインからLINEポイントへ変更される際の主な変更点は以下の通りです。

LINEフリーコインからLINEポイントへの変更点

● サービス名称変更
● フリーコインをLINEポイントに換算
● スタンプ・着せかえなどの購入(交換)
● 後日付与される予定のフリーコイン
● LINEポイントはOS(iOS / Android)共通
● 利用国を変更した場合
● LINEポイントを貯めるサービス
● ルーレット参加ポイント数

サービス名称変更

2016年4月25日0:00以降、LINEフリーコインは【LINEポイント】へと名称が変更されます。名称変更に伴い、LINEアプリ内のフリーコインタブもLINEポイントタブへと変更され、取得できる通貨(フリーコインからポイントへ)の変更も同日時以降に切り替わります。

フリーコインをLINEポイントに換算

2016年4月25日0:00時点で持っているフリーコインは、1コイン=2.4ポイントで換算され自動的に交換されます。※小数点以下繰り上げ(1コインだけ所持している場合3ポイント)※有料で購入したLINEコインはポイントに交換できません。

スタンプ・着せかえなどの購入(交換)

今までフリーコインで購入(交換)出来ていたスタンプや着せかえはLINEポイントに変更後、直接ポイントで購入することができなくなります。貯めたポイントでスタンプや着せかえを購入するには2016年4月25日0:00以降、LINEポイント内の【使う】をタップし、ポイントをLINEコインへ交換してから購入が可能になります。

LINEポイントの有効期限

ポイントを新たに取得したその日(取得日を1日目とカウントする)から、所持している全ポイントの有効期限が180日間延長されます。ポイントを取得せず180日間過ぎると全ポイントが失効します。

後日付与される予定のフリーコイン

参加中のキャンペーンなどで獲得できるフリーコインが2016年4月25日0:00以降に付与される場合、全てLINEポイントでのプレゼントとなります。

LINEポイントはOS(iOS / Android)共通

フリーコインの場合機種変などでOSが変わってしまうと所持していたフリーコインを引き継ぐことができませんでしたが、ポイントに変更後はLINEアカウントの変更がなければOS共通で利用することができます。

利用国の変更

フリーコインの場合、国をまたいでの利用が可能でしたがポイントに変更後は国をまたいでの利用ができなくなります。※フリーコインで設定した国情報と現在端末を利用している国情報とが相違していると、LINEポイントがたまらない場合があります。

LINEポイントを貯めるサービス

動画や広告・公式アカウントの友だち追加などでフリーコインを貯めるサービスに変更はありません。フリーコインを貯めるサービスからLINEポイントを貯めるサービスになるだけで、サービスはこれまで通り提供されます。※広告で獲得できるLINEポイント数は各メニューによって変動しますので、ポイント数の確認は広告掲載面をチェックしてください。

ルーレット参加ポイント数

1回5コインで参加できるルーレットは、ポイントに変更後1回10ポイントで参加できます。

関連記事

LINE Payとは

LINE Payカードとは

- スポンサードリンク -