LINE Creators Market~スタンプシミュレーター提供開始・使い方~

投稿日:

- スポンサードリンク -

LINE Creators Market より、制作したスタンプがLINEのトーク画面上でどのように見えるのかを確認できる【スタンプシミュレーター】が提供開始になりました。スタンプシミュレーターでできること・スタンプシミュレーターの使い方について紹介していきます。

スタンプシミュレーターでできること

スタンプシミュレーターはLINEのトーク上で自分が制作したスタンプがどのように見えるのかを確認できるもの。スタンプを登録・審査リクエストする前にシミュレーターで確かめておけば、背景透過ミスやその他のリジェクト対象となる原因を見つけるのにも役立ちます。LINE Creators Market のマイページ左下にある
simulator-12.pngからシミュレーションすることができます。

スタンプシミュレーターでできること

スタンプシミュレーターは登録したスタンプだけでなく制作中のスタンプもシミュレーションできます。

●登録したスタンプをシミュレーションする
スタンプ画像をひとつでも登録すると、自動でサムネイルエリアに表示されるようになっています。
simulator-1.png

表示させたいスタンプを選択し画像をクリックすると、トーク画面上にどのように表示されるかを確認することができます。
simulator-2.png simulator-3.png

●制作中のスタンプ画像をシミュレーションする
制作中のスタンプをシミュレーションする場合、シミュレーターのトーク画面上にスタンプ画像をドラッグ&ドロップ
simulator-5.png

●スタンプ画像を相手側に表示させる
スタンプのシミュレーター画像は自分側だけでなく、相手側に表示してシミュレーションすることもできます。相手側に表示させたい場合、スタンプ画像をシミュレーターのトーク画面の相手側エリアにドラッグ&ドロップすれば表示可能です。
simulator-6.png

●テキストを表示させる
スタンプシミュレーターにテキストを表示させたい場合は、シミュレーター下のテキスト入力部分にメッセージを入れます。テキスト入力後、自分側に表示させたい場合は【Send】・相手側に表示させたい場合は【Receive】をクリックすればそれぞれのテキストの表示を確認することができます。試しに「スタンプシミュレーター提供開始」と入力してみます。
simulator-7.png simulator-8.png

自分側【Send】をクリックした場合と相手側【Receive】をクリックした場合、それぞれ以下のように表示されます。
simulator-9png.png simulator-9.png

●背景色を変更してシミュレーションしてみる
シミュレーター上部の矢印からメニューを表示することができます。メニューを開いた一番左の【Theme】には基本的な着せかえカラーが用意されているので、好きなカラーを選択してみましょう。背景色によって見え方も違ってきますので参考になります。
simulator-11.png

その他メニューには、トーク画面全体を消去できる【Clear Chat】やシミュレーターのトークルーム画面をキャプチャしてダウンロードできる【Image】などの機能もありますので、ぜひ試してみてください。

- スポンサードリンク -