イチゴ鼻~鼻の毛穴に黒ずみや角質が詰まる原因~

- スポンサードリンク -

毛穴トラブルとして多くの方が気にしているのが『鼻の毛穴のポツポツ』。鼻の毛穴がポツポツして見えるのは、毛穴に黒ずみや角質が詰まっているから。そもそもなぜ鼻の毛穴には黒ずみや角質が詰まってしまうのか。鼻の毛穴に黒ずみや角質が詰まってしまう原因をご紹介します。

なぜ鼻の毛穴がポツポツになるの??

毛穴は外的刺激から肌を守る役割を果たす大切なもの。毛穴から皮脂を分泌して空気中のホコリなどから肌を守る働きをするのと同時に、汗や老廃物も排出しています。顔の毛穴が1cm四方に約100個に対し、鼻を含むTゾーンには毛穴がその約7倍もあると言われています。鼻には顔のほかの部分より毛穴が約7倍も密集しているため、毛穴トラブルが起こりやすく黒ずみや角質が目立ってしまい気になるというワケです。

鼻の毛穴に黒ずみや角質が詰まる4つの原因

毛穴に詰まる黒ずみや角質。ポツポツしたその見た目から「イチゴ鼻」とも呼ばれています。黒ずみや角質が詰まって鼻の毛穴がポツポツ目立ってしまうイチゴ鼻の原因には以下の4つがあります。

①汚れが詰まっている

毛穴にホコリや皮脂・メイク汚れや古い角質などが老廃物と混ざって詰まってしまっている状態。それらの物が毛穴に詰まることで角栓となり、手で触って分かるほどのザラつき感が出てしまいます。見た目にも黒ずんでいて目立ちます。黒ずみは紫外線などによるメラニンの蓄積も原因のひとつになっています。

②毛穴が広がっている

毛穴の広がりは、保湿が不十分な乾燥肌に多くみられニキビ跡や肌のたるみ・皮脂の過剰分泌などが原因とされています。肌が乾燥していることで皮脂を過剰に分泌してしまい、その皮脂が毛穴に詰まることで毛穴が広がってしまうのです。

③オイリー(脂性)肌

あぶらとり紙を何枚も使ってしまうという方も多いオイリー肌(脂性)皮脂の分泌量と新陳代謝のバランスが悪いためオイリー肌になり、分泌された皮脂(汚れ)が毛穴に詰まっていってしまいます。皮脂や汚れが詰まることで酸化し、毛穴が広がることで黒ずみの原因にもなります。

④メラニンの蓄積

汚れや角栓がつまっていないのに鼻の毛穴が黒ずんでみえるのは、メラニンの蓄積が原因。メラニンは紫外線などの強い刺激によって肌に蓄積されます。間違ったケアや代謝の悪さも原因とされています。代謝の悪さや紫外線の影響で肌に負担をかけてしまっている状態です。

イチゴ鼻で悩むくらいならこんなに毛穴はいらない!!って思っちゃいますが、毛穴は肌を外的刺激からバリアする役割と老廃物を排出するなどのデトックスの役割も果たしています。毛穴の数が他の部分に比べて多い鼻は、毛穴の数が多い分トラブルも多くなります。他の部分より丁寧なケアをするよう心がけてみましょう。

関連記事

鼻の毛穴の黒ずみや角質を解消する方法

- スポンサードリンク -