LINE Pay~LINE Payを解約する方法~

投稿日:

- スポンサードリンク -

LINEの決済サービスLINE Payの解約方法をご説明します。すぐに解約できない場合もあるので、そちらも合わせてご説明します。

LINE Payを解約する方法

LINE Payを解約するにはLINE Payメニューの【設定】から解約作業をおこないます。

LINE Payメニュー【設定】→【LINE Pay解約】→【LINE Pay解約】の順番にタップしていきます。最終確認画面で【はい】をタップするとLINE Payの解約手続きが完了します。解約作業は上記のように簡単な手順でおこなえますが、以下に該当する場合、すぐに解約することができません。

LINE Payを解約できない

LINE Payは以下の状態である場合、すぐに解約することができませんので注意してください。

① 送金・決済が進行中である場合

② LINE Payが利用停止である場合

③ LINE Payの残高が216円以上ある場合

④ LINE Payの残高を引き出す(出金)

⑤ 他国の電話番号でLINEを引き継いだりLINE Payが未対応なOSにLINEを引き継いだ場合

① 送金・決済が進行中である場合

送金・決済が進行中の場合、すぐに解約はできませんが送金や取引が完了すれば解約は可能になりますので、全ての取引が完了後に解約作業をおこないましょう。

② LINE Payが利用停止である場合

LINE Payの利用を停止している状態での解約はできません。利用停止を解除した後に解約可能となるので、以下の記事を参考に利用停止の解除(再開)をおこなってください。LINE Payの利用を停止した理由によって方法は異なりますので注意してください。

LINE Payの利用停止を解除・再開する方法

③ LINE Payの残高が216円より多い場合

LINE Payの残高が216円以上ある場合は、残高を放棄するか残高を引き出した後に解約することができます。

※残高を放棄した場合、解約後の出金はできません
※LINE Cash を使用中で残高を出金したい場合はLINE Money へ転換後に出金が可能になります。

④ LINE Payの残高を引き出す(出金)

LINE Payの残高を出金(引き出し)したい場合は以下の手順で作業をおこなってください。

LINE Payメニュー【設定】→【出金】をタップし、【出金先口座】を選択するか【新規口座の登録】から口座を新規で登録します。出金先の口座を選択(登録したら)出金金額を入力し【出金】をタップ。最後にパスワードを入力すれば残高の出金手続きが完了します。
※出金先銀行口座は三井住友銀行・みずほ銀行以外の登録も可能です。

⑤ 他国の電話番号でLINEを引き継ぎ、またはLINE Pay未対応OSでLINEを引き継いだ場合

以下の条件に該当する場合、自分での解約はできません。

・BlackBerry・Nokia・WindowsPhoneなどのiOS・Android以外のOSでLINEをj引き継いだ場合

・他国の電話番号でLINEを引き継いだ場合

上記に該当する場合は以下の手順で解約作業をおこなってください。LINEの【問題報告フォーム】より解約の申請をします。

↓問題報告フォームはこちら↓
pay_kaiyaku-1.png

使用中の機種サービスからLINE Payカテゴリから解約を選択返信用メールアドレス(登録メールアドレス)を登録し、送信をタップします。送信されたお客様情報を確認後、本人確認のためハガキが届きます。問題報告フォームから申請をおこなうと、返信用メールアドレス宛てにLINEからの返信用URLがついたメールが届きます。(返信用URLはメールの最後に記載されています)メールの最後に記載されている6ケタの数字を返信URLから連絡すると手続きは完了。LINE側でLINE Payを解約してくれます。

※LINE Payに216円以上の残高がある場合は、指定銀行口座(本人名義の口座)に送金されます。
※本人確認のハガキは郵送状況により1週間ほどかかる場合があります。

以上がLINE Payの解約方法となります。利用状況や残高などによってLINE Payの解約方法は異なりますので注意して作業をおこなってください。

関連記事

LINE Payの利用を停止する方法

LINE Payの利用を再開する方法

LINE Moneyの本人確認方法

LINE Payのパスワード変更・再設定方法

- スポンサードリンク -