初心者がついにスタンプを完成しました。

- スポンサードリンク -

ついに!!!

40画像という長い道のりを経て、

LINEクリエイターズマーケットにてスタンプの審査リクエストを行う事が出来ました。

スタンプを作ろう!と思ってから

実際の販売に至るまでには、以下の流れになります。

  1. LINEクリエイターズマーケットにクリエイター登録(要LINEアカウント)
  2. 振込先情報の入力
  3. スタンプ登録
  4. スタンプ申請(リクエスト)
  5. 審査
  6. 販売開始

とりあえずスタンプが出来上がったとしても

スタンプ申請を行い、LINE運営の審査を合格してから

初めて販売の開始を行う事が出来るのです。

スタンプ登録を行うとステータスというのが表示されます。

ステータスには

  1. 編集中(スタンプの登録中、審査申請)
  2. 審査待ち(スタンプの登録完了、審査申請
  3. 審査中
  4. 承認(審査合格、リリース)
  5. 販売中
  6. リジェクト(何かの理由で審査不合格時)

つまり

  1. スタンプを作る (編集中)
  2. スタンプをLINEクリエイターズマーケットに登録 (編集中)
  3. 審査リクエストボタンを押す (審査待ち→審査中)
  4. ステータスが承認orリジェクトになるまで待つ (承認orリジェクト)
  5. 承認ならリリースボタンを押す (販売中)

という流れになります。

なので登録だけして満足してほっておくと

いつまでも審査してもらえないですし、

承認されたから満足してほっておくと

これまたいつまでも販売されていない、という事態に陥ります。

なので各段階毎にちゃんとボタンを押してステータスを確認しましょう。

そして気になる審査期間なのですが

人によっては1週間程と書いてあったり、2~3週間と書いてる人等

内容や混雑状況によって変わるようです。

実際私は

  • 9月8日に申請
  • 9月22日にステータスが審査中に更新
  • 10月5日現在、ステータスは審査中のまま

という状況です。

申請から既に約1ヶ月程経っていますが、まだ審査結果はわかりません。

もちろんリジェクトされてしまった場合には再度修正を行い

審査をリクエストする事になりますので

さらに一ヶ月以上の期間が必要になるということでしょう。

なので出来るだけガイドラインに沿った内容で作成しておくことが

こちら側にとっても、運営にとっても良い結果になるということでしょう。

- スポンサードリンク -